職業訓練で実際に体験した内容。必要事項や疑問点などを紹介、解決します。
職業訓練

40代で職業訓練を選ぶときのコツと注意点は?選択は慎重に!

40代ともなると、多くの企業では幹部クラスとしての採用を考えます。

ということは、職種によっては全くの未経験者を必要としていないということでもあります。

職業訓練コースを選択するうえで、30代の方同様にこれまでの経験が活かせるかどうかがカギとなります。

そこで、40代の方におススメの訓練コースをご紹介します。

資格取得コースで再就職

40代で再就職となると、実はその運命が大きく2つに分かれます。

先ず、成功する例はこれまでの経験や知識を生かし、管理職として転職するというもの。

このような場合、これまで以上の収入を期待できる可能性もあり、特に職業訓練を受講しなくても問題なく就職が出来てしまいます。

もう一方はこれまでの経験や知識を生かし切れない様な職種を選択し、収入や待遇が悪くなるという失敗例です。

更に、40歳で再就職を考える場合、定年後まで見越して就職先を選ばなければなりません。

65歳定年とはいえ、多くの場合その後も働き続けなければ、年金だけで生活が出来ないのが実情です。

ということは、40歳で再就職しても20年後には定年を迎え、その後の仕事をもう一度考えなければならなくなるのです。

そこでオススメしたいのが、将来にも十分に活用できる資格取得を目指す訓練コースです。

資格取得コースには、以下のようなものがあります。

(例)

  • 会計士・税理士を目指す訓練コース
  • FP資格取得を目指すコース
  • 宅建資格取得を目指すコース

勿論これ以外の資格取得のコースもあります。

これらの資格は、将来自分で事務所を持つことも出来ますし、パートとしてどこかの事務所で働くことも出来ます。

定年後のビジョンも立てやすく、そろそろ定年後のことまで考えなければならない40代以上の方におススメです。

資格取得は目的ではない

資格取得が出来るコースの場合、多くの方は資格取得のためにその多くの時間を費やします。

ですが、忘れてはいけません。

職業訓練の最終目的は資格取得ではなく就職です。

資格が取得できなくても就職を目指さなければいけないのです。

とはいえ、資格取得のためにはとにかく時間が足りず勉強に追われる日々になるのは間違いありません。

就職活動と資格取得のための勉強を両立しなければなりませんので、かなりハードな日々を送ることになります。

今までの経験を強化するコース

 

今の仕事で得た知識や技術をベースに、更に自身の能力を発展させられるコースを選択するという方法もあります。

例えば、建築や機械製造などの仕事をしてきた方は、3DCADの操作を習得して、製造側から設計側への再就職という手もあります。

製造をしてきた知識は必ず設計でも役に立ちます。

現場の知識を持った人が設計に立つことで、現場の状況も理解出来る良い設計士になれることでしょう。

コースを選ぶ注意点として、選ぼうとしているコースが本当に仕事の延長線上の内容なのか、しっかりと確認しておく必要があります。

先程の例で言うと、3DCADと言っても建築と機械では使うソフトや操作・コマンドなどが全く違いますので、間違って選択してしまうと、意味のない時間を過ごすこととなります。

先ほどご紹介した資格取得コースでも、これまでの経験職種に関係があるのなら、取得して再就職を目指すのも良いでしょう。

将来設計も必要ですが、自分の経験を活かすことも再就職に必要なカギです。

スキルアップが出来ないなら訓練を受講するべきではない?

40代の転職者の選考基準は今までの経験や知識です。

職業訓練の受講目的は、転職のために必要な能力や知識がない方が、それを習得して就職することです。

ということは、多くの経験・知識・技能があり十分に再就職が可能という方が職業訓練を受講したとしても、実はその時間が無駄になってしまう可能性もあるのです。

特に、経験職種とは関係のない職種の職業訓練を受講してしまうと、再就職の際にその新しい知識や訓練受講期間が足を引っ張ってしまう可能性もあるのです。

スキルアップ目当ての職業訓練受講なら意味がありますが、

スキルアップにつながらないのであれば、職業訓練を受講するよりも早期に就職することをおススメします。

40代の職業訓練 まとめ

40代の方が再就職を目指し職業訓練を受講するなら、定年退職後のことも視野に入れて受講することをおススメします。

職業訓練を受講するということは、自分のスキルアップのためでもあります。

就職に繋がらないような職業訓練なら無理して受ける必要はありません。受けるなら、就職のためと覚悟を決めて受講しなければ意味がありません。

これらのことをしっかりと考え、職業訓練コースを選択することをおススメします。

 

おすすめ転職サイト・エージェント
リクナビNEXT
\毎週2.6万人以上が新規登録/
実際に転職した人の約8割がリクナビNEXTを利用しています。
リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。
ここにしかない求人が非常に多いため、他のサービスとの併用も オススメできます。
カテゴリー転職サイト
年齢層幅広い年齢層にオススメ
特徴グッドポイント診断で自分の特徴を捉え、自己分析に活かせます。
こんな人におすすめ何から始めたら良いかわからない・自分のスキルを活かせる職場に行きたい・転職意向はないが、診断には興味がある そんな人にオススメです。

グッドポイント診断公式ページ

doda
DODAの求人のうち、80%以上が非公開求人です。
自分では見つけられない求人もエージェントサービスに登録することで見つけることができます。
転職のプロが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポート。
また、必要に応じてキャリアカウンセリングを受けられます。
転職活動が不安な方でも安心して転職活動を進めることができます。
カテゴリー転職エージェント
年齢層20代のサポートが手厚い
特徴80%以上の非公開求人
こんな人におすすめ手厚いフォローやサポート、ノウハウなどを受けたい方

詳細ページ公式ページ

リクルートエージェント
転職支援実績NO.1
転職支援実績は累計41万1,000名以上(2017年3月期時点)
業界最大級の非公開求人数
リクルートエージェントでは一般公開の他、10万件以上の非公開求人を取り揃えています。
アドバイザーによる様々な転職サポート制度も充実しています。
カテゴリー転職エージェント
年齢層幅位広い年代
特徴業界最大数の求人を持つ転職エージェント
こんな人におすすめ業界最大手で、キャリアアドバイザーにしっかりとサポートしてもらいたい人

詳細ページ公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA